MAXおしゃクソ。

中学生から付き合って今に至る夫婦の日常と雑談。

派手に恋してチャイナタウン。

f:id:honamiik14:20180113211102j:image

皆さんどうもHonamiです。

これは夫婦のアレコレや「好き」を綴るブログです。

スターや読者登録、ありがとうございます。

とーっても嬉しいです。嬉ぴよです。

 

さて、今日は旦那と横浜中華街へ行きました。

2018年初のおでかけでした、ふふ。

 

何日か前のテレビにて

小籠包特集が組まれておりまして

お、小籠包アリ〜〜食べたい〜〜となりまして

覚悟を決めて行ってきた次第です。

 

なぜ覚悟を決めたのかというと、私たち夫婦は

横浜中華街が苦手でした。

(中華街ファンの方、ごめんなさい)

 

あの独特の雰囲気や匂い

乱立するお店とカラフルな看板

そして多くの観光客

 

全てに圧倒されてしまって、

行って3分で退散するほどの苦手ぶりでした。

横浜に住んで6年経つにも関わらず

我々にとっては滅多に行かない場所でした。

 

しかし、驚くことに今日は

普通に笑って楽しめたのです。

 

なぜでしょう…何が鍵だったのでしょう…。

 

お目当ての小籠包がすんごく美味しくてびっくりし

旦那が食べたがった肉まんもこれまた美味で。

それより何より普通に雰囲気を楽しめました。

 

おそらく、そんなに人が多くなかったのが

今回の中華街観光成功のカギだったのかなと。

 

18才まで青森のド田舎で過ごした私と旦那は

人混みとガヤガヤした場所が本当に苦手で

今でも横浜の静かなところに住んでいて

遊ぶところも極力静かなところです(笑)

 

今日ぐらいの人の数や雰囲気だったら

また中華街に行けるなぁ、行きたいなぁ。

 

それでは、また。

 

追伸

小籠包って中の肉汁がヤバいじゃないですか。

一口で食べないでって注意書きがあるのに

旦那は一口で食べようとしたじゃないですか。

小籠包って中の肉汁がヤバいじゃないですか。

彼が小籠包を歯で押しつぶした瞬間

ピューーッ!と私のセーターに肉汁が飛びました。

小籠包って中の肉汁がヤバいじゃないですか…。